7月の講話会ツアー、ラストは群馬でした。
6月も7月もツアーは合計10日間続き、BOSSの体調も、やはり途中で何度かギリギリになることがあります。
間でお休みを挟むとはいえ、自宅で休むようにリラックス、はなかなか難しく…
改めて、本当に身を削って皆さんに想いを伝えておられることを感じます。

 

そして8月は、
年内の中でも最も過酷なスケジュールとなります。
主催チームの皆さんが、さまざまな妨害や葛藤に遭いながらも、
懸命に頑張っておられること、重々承知しておりますし、
BOSSも同じく、覚悟を持って挑まれます。
色々な風向きがありますが、
今一度、惑わされることのない強い気持ちを、持っていただければ嬉しいです。
群馬は、ほぼ半数の方々が初めての方でした。
若いリーダーを中心に、年齢層も様々なチーム編成で、
大勢の人たちに声がけをとてもよく頑張ってくれたと思います。
ありがとうございました!


今回リーダーを務めてくれていた、
井上紗有武が、今後、全国の主催チームのリーダーの方と、事務局の橋渡し役も、
務めていってくれることになりましたので、そちらもよろしくお願い致します。
群馬では、BOSSは、こんにゃくを楽しまれ笑、達磨の目入れをさせていただき、


また、お土産のフッ素の入ってない歯磨き粉を、とても喜ばれていました😊

カテゴリー: 全国講話会

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です